炭火焼肉 弁慶

旬の食材やお酒についてなどを配信
弁慶からのお知らせ

2018.01.30  キャンドルとランプ、お肉の一週間

キャンドルとランプ、お肉の一週間

かわいいキャンドルのちぎり絵とランプ、どちらもお気に入りの逸品です。このちぎり絵のキャンドルを見つめていると、それぞれ自分の色で一生懸命に燃えているように感じます。背の高いキャンドルや背の低いキャンドル、皆同じ今を照らしている。早くに火が灯ったものや、火が灯って間もないキャンドル、それぞれ個性を持つ灯りが、誰かを照らし、また誰かの灯りが私の足下を照らす様に。。。また暖かなランプの明かりは、限りない未来を照らす明かりとなって、今宵集まる皆んなを楽しませることでしょう。。。1月29日から2月9日までの10日間は、お肉の週間です。ここ最近は小雪が舞う寒い日が続きますが、今宵は暖かなキャンドルとランプの下で、美味しいお肉を頬張り、キャンドルの灯りのような味わい深いワインと一緒にお召し上がりください。『心に灯りを、人には愛を・・・』炭火焼肉  弁慶  

2018.01.01  新年のご挨拶2018

新年のご挨拶2018

 謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中は格別のお引立てを賜わり厚くお礼申し上げます。 本年もスタッフ一同、皆様のご期待に添うべく、一層のサービス向上を目指して参る所存でございますので、昨年同様のご愛顧を賜ります様よろしくお願い申し上げます。 なお、新年は1月4日(木)午後5時より、平常どおり営業させて頂きます。 本年が皆様にとって輝かしい一年とならんことをお折り申し上げますとともに、スタッフ一同心よりご来店をお待ち致しております。平成30年元旦  店主 中山秀忠・スタッフ一同

2017.12.06  年末年始、営業のご案内

年末年始、営業のご案内

平素は、ご愛顧を賜りありがとうございます。12月および年末年始の営業日のご案内を致します。年内は29日(金)まで通常営業、年始は1月4日(木)から通常営業致します。12月の日曜日は、通常はお休みを致しておりますが、8名様以上のご予約を賜りましたら、営業致しますので、忘年会などご相談下さい。。。。 早いもので師走、12月に入りました。今年の秋は短く、2週連続の台風が来るなど雨か続き、足早に過ぎ去りましたね。12月に入ったと思えばすぐクリスマス🎄、一年はアッと言う間ですね。皆さまの一年はいかがでしたか?終わり良ければ全てよし!一年の締めくくりの月です。食べて笑って最後は身体が勝負です。健康に気を付け、精一杯今年も良い一年にしましょう。炭火焼肉弁慶

2017.11.09  『牛タン三種盛り』新発見!

『牛タン三種盛り』新発見!

牛タンは、薄切りにして、サッと炙ってレモンをキュッと搾って召し上がって頂くのが一般的なのですが、弁慶のタンは、和牛の霜降りの生タンを厚切りにし、芳醇なニンニクベースの秘伝の味付けで仕上げています。炭火で炙ってそのまま、あるいは塩コショウで、霜降りのやわらかな食感とジューシーな味わいをお楽しみ頂けます。今回はそれに加え、しっかり歯ごたえのあるタン先、甘味とコリコリ感を味わえるタン下の『牛タン三種盛り』をご紹介いたします。 ひとつの部位で、これほどまでに味わいに違いの出る食材は無いかも知れません。というのも、三種盛りの中の一つ、定番メニューにもある『厚切りタン塩焼き』は、和牛のタン中心部分の柔らかい部分(タン元)を厚切りにしてご提供しております。初めて召し上がられた方からは、『これがタン?ホント?』と驚きの言葉が発せられることもしばしばです。その厚切りタンに加え、タン先、タン下は、また違った歯ごたえやジューシーな味わいを、薬味と一緒にお口に飛び込む瞬間のアロマとともに召し上がっていただきたい。そして鉄分・タンパク質・ビタミンB類など身体に欠かせない栄養素が豊富に含まれており、カロリーと脂肪分が低く男性はもとより女性にもお勧めの一品です!是非とも豊富な栄養素が含まれるタンを隅から隅まで味わってみてください。 ひとつの食物をいろいろな調理方法で味わい得られる発見は、人付き合いも同じで、行動や会話の中から垣間見える本質を感じ取り、一緒に行動したり、また自分自身に置き換えるなど、多方面から様々なアプローチをしてこそ解り合えることと似ていませんか。そして蘇る新たな感動と感謝は、各々の人生をより豊かにする要素として、いつまでも愉しんでいけるといいですね。 『美味しさを求め・・・、その感動に出会い・・・、ありがとう。』 炭火焼肉 弁慶 2017.11.9

2017.10.24  食欲の秋到来!

食欲の秋到来!

新米の季節になりました。秋の長雨、季節外れの台風も過ぎ、今年収穫した新米が田舎からお店に届きました。今年初めて食べる新米、艶々していてとっても美味しそうな予感がします。昔から食欲の秋とは『ピカピカの新米』に始まり、『焼松茸とすだち』、『秋刀魚と大根おろし』、『松茸の炊き込みご飯』、『栗ご飯』など、その合わせ技は最高ですね。果物では梨、柿、林檎など、思い浮かべたらきりがないですよね。おいしい食べものをいただくと、こんなにも幸せを感じるのは健康なお陰ですね。お腹一杯食べられる幸せ、まさしく食欲の秋到来、そして美味しいお酒、それを酌み交わす気のおけない仲間、友人、恋人、その合わせ技こそ最高のつながりとなりうるのでしょうね。是非、愉しいひと時を炭火焼肉弁慶でどうぞ。。。新米炊いてお待ちしています。   炭火焼肉 弁慶