炭火焼肉 弁慶

旬の食材やお酒についてなどを配信
弁慶からのお知らせ

2019.10.11  コスモス畑と私とお店

コスモス畑と私とお店

田んぼに通う道の途中に、コスモスの畑があります。カラッとした気持ちの良い秋の風が吹いています。色とりどりの花が風に揺られ、そして細い茎と細かな葉っぱが寄り添って、みんなで一緒に揺れていました。その光景は、まだ夏の日差しを残したキラキラの光を受け、今咲いたと言わんばかりに、上へ上へと伸びようとしています。それぞれがとても楽しそうであり、みんなニコニコしながら顔を見合わせては笑っている様に感じます。。。少しの間その光景を眺めていると、こんな日常が今ここにあることの幸せを感じずにはいられません。私も歳を重ねたせいか、それを感じるゆとりを持ち合わせていたことにも、嬉しさを感じています。。。自分自身と、そしてお客様にとって、コスモスの花畑の様なお店作りが出来たらいいなぁと思っています。。。「いつも、ここに帰ってくる。」炭火焼肉 弁慶 2019.10.11

2019.09.03  花火の季節〜秋へ

花火の季節〜秋へ

夏の暑さも、8月とともに過ぎてしまうのかと、今年の夏を愛おしく思っていましたが、今朝の日差しは、まだ真夏の顔をしています。蝉の声は耳に届かなくなり、乾いた爽やかな風通る日陰では、汗の乾きも心地よく感じられるのではないでしょうか。振り返ると、梅雨から初夏にかけては気温が低く、今年は真夏が来ても過ごしやすいのではないかと感じられる日も続きましたね。最高気温はさすがに記録を更新したのか、でも猛暑の期間は例年よりも短かかったのかも知れません。これからは日に日に秋めいて、一年で一番食べものが美味しくなる季節がすぐそばまでやって来ています。そして、食べればすぐに太ってしまうと感じる季節でもあります。でも美味しいものには勝てません。大好きなものを頂いて、そして、また明日から頑張ることは、何より今が充実していることに他ならないと思います。美味しいお肉も、美味しいお酒もビールもワインも焼酎も、そしてこの夏の観た綺麗な花火も、みんな一緒にいただきましょう。。。炭火焼肉 弁慶2019.9.3

2019.07.23  『自分を知る、足るを知る』(お盆休みのお知らせ)

『自分を知る、足るを知る』(お盆休みのお知らせ)

お盆休みは、8月11日(日曜日)から18日(日曜日)までの8日間とさせていただきます。なお、8月19日(月曜日)からは通常どおり営業を致しますので、何卒宜しくお願い申し上げます。▷最近良く考えさせられることがあります。世間ではパワハラ・モラハラが渦巻いて、次々と表面化する時代です。これも皆各々相手のことを考えない、自分は自分、個性を重視する時代、ノーと言える日本人、行き着く先は、心をAIロボットに託する時代へと突き進む。世の中、自国第一主義、我が良ければ良い、こんな世の中楽しいですか。今回のテーマは、『わかっていない自分を知る』そして、『足るを知る』です。時には、このような考えを巡らすことも大事ではないでしょうか。誰しも、自分は精いっぱいやっていると思っています。でも、この言葉の意味を微かに感じる自分を発見した時こそ、そこが転機だと。。。気づくことの意味と大切さを感じることができた瞬間から、人生の歯車は好転するものです。そして、その気持ちは、相手を思いやる気持ちへと繋がります。『理解できない、わからないでいる自分自身が今ここに存在することを知る』そして人は『足るを知る』です。『足るを知る者は富み、強めて行う者は志有り』の意味を自ずと悟り、それが自らを幸せに導くことに繋がっていくものです。 こんな繋がりを求めて。。。炭火焼肉弁慶 2019.7.23

2019.06.24  お盆休みのお知らせ (ストロベリームーン)

お盆休みのお知らせ  (ストロベリームーン)

お盆休みは、8月11日(日曜日)から18日(日曜日)までの8日間とさせていただきます。なお、8月19日(月曜日)からは通常どおり営業を致しますので、何卒宜しくお願い申し上げます。▷ここ数日の日差しは夏を予感させますが、早朝や日の入り後、湿度は少し感じるものの、とても爽やかで気持ちいいですね。近畿地方の梅雨入発表はまだありませんが、お空を眺めていると雨はあまり降らない様ですね。この写真は6月17日の深夜、南東の空に薄くピンク色に染まったストロベリームーンとジュピターの饗宴を撮った一枚。イチゴの収穫期である夏至の頃、ピンク色を帯びたストロベリームーンを一緒に眺めると、ふたりは幸せになれるという言い伝えがある様です。今宵ご家族の絆を大切にする機会として、また、年に一度、大切な人と一緒に『未来に乾杯!』。。。美味しいお肉と大好きなワインとともに、 そんなひと時を。。。炭火焼肉  弁慶(撮影2019.6.17大阪府)

2019.05.08  ワイン祭2019

ワイン祭2019

皆様、至上最長のゴールデンウィークはいかがでしたか。私は阪神百貨店で開催された阪神大ワイン祭2019に行ってきました。今回のターゲットはエレガントさを携えたピノ・ノワール探しです。ぶどう品種を絞るとあまり数は試飲できなかったのですが、その中でも2本を厳選しました。次にターゲットにしたのは、ボルドーのガツンと来る濃厚で熟成感のあるワインです。600種類もあるワインの中から品種はカベルネ・ソーヴィニヨンに絞って、3本を厳選しました。祭り初日は人が多めであり盛況でした。そして2日目のターゲットは毎日楽しめる美味しいワインです。自分の舌を信じ、手当たり次第にカゴに入れ、積み上がってくる様々なエチケットを眺めていると、我ながら、信じられなくなっていく我が味覚に大丈夫か?との思いが脳裏をかすめました。最終的には7本、今回はフランス産が中心です。自分ではこんなにも一遍に飲めないので、スタッフとでプチワイン祭りをしたいと思い、ワクワクしています。そして、2日間かけて厳選したワインを味わいながら、談義に花を咲かせてみようと思っています。何をおいても、ワインを愛する者には、そのひとときが一番幸せを感じる瞬間だと思います。皆さんも一度ワイン祭りに足を運んでみてはいかがでしょうか。きっと新たな発見ができますよ。それには、こだわりを持って臨むことが大切で、ワインを探す醍醐味だと思います。お気に入りのワインに巡り会えたならば、それこそが格別だと感じます。一本一本に同じ味わいがないのと同じで、人に例えるなら、それぞれの人生感や個性や思想の違い、あるいは自分との相性など、巡り会わせも様々、そこには新たな出会いがあり、味わいがあり、楽しみでもあるのではないでしょうか。ワインに乾杯!お肉に乾杯!巡り会わせに乾杯!そして、あなたに乾杯! 令和元年5月8日 炭火焼肉 弁慶