炭火焼肉 弁慶

旬の食材やお酒についてなどを配信
弁慶からのお知らせ

2018.06.18  お盆休みのお知らせ(宵の明星と三日月)

お盆休みのお知らせ(宵の明星と三日月)

お盆休みは、8月10日(金曜日)から15日(水曜日)までの6日間とさせて頂きます。8月16日(木曜日)からは通常営業を致しますので、何卒宜しくお願い申し上げます。 ▷梅雨入発表はありましたが、雨はあまり降らないですね。日中の日差しは夏を予感させますが、朝は意外と爽やかで、日の入り後は幾分涼しさが戻ってとっても気持ちがいいですね。この写真は6月16日の夕刻、西の空に一際輝く宵の明星(ヴィーナス)と三日月(クレセントムーン)の饗宴を撮った一枚。雲一つない夜空の奥深い藍と、夕空に滲んだトキ色が見守るこの天体ショーには、静かに拍手を送りたくなるような、そんな大人な演出が添えられているような気がしてなりません。『今宵はふたり。。。』ワイン🍷を片手に乾杯!なのかなぁ。。。 美味しいお肉とワインのマリアージュも愉しんでほしいですね。そんなひと時をいつも。。。 炭火焼肉  弁慶(撮影2018.6.16 大阪府)

2018.05.17  水の季節

水の季節

ゴールデンウィークが過ぎ、日々暑く感じられる季節となりました。まもなく水の季節です。ジメジメと蒸し暑さ、草木の息吹さが共演し、夏をお迎えする準備です。お休みの日には都会の喧騒から一歩踏み出し、これから訪れる水の季節を楽しんでみてはいかがですか。通勤時間を少し過ぎた列車に、時折お年を召したご婦人達が楽しそうにリュックを背負い、トレッキングシューズを履いて集う姿を見かけると、今まさに人生の大仕事を終え、第二の人生を楽しんでいるんだなぁって感じが伝わってきます。青春時代にやっていたことや、やりたかったことが、今できる喜びに変わり、その満ち足りた表情に過ごした昔が写さ出されます。誰にでもあった肌で季節を感じていた年代が、良き想い出として蘇ってきます。。。。何よりビールが美味しくなるこの季節、大好きなお肉と美味しいお酒、皆様の語らいの場として、楽しくお過ごしいただける様に努めて参ります。ご来店を心よりお待ちしております。人生と共に!炭火焼肉 弁慶 2018.5.17

2018.04.12  2018年ゴールデンウィークの営業

2018年ゴールデンウィークの営業

弁慶では、ゴールデンウィークの4月30日(月曜日)の振替休日は営業いたします。早いもので、もう4月中旬になりました。今年のお花見🌸(写真は長野ic付近上信越道か2018.4.8撮影)はいかがでしたか?これからはとても気持ちのいい季節を迎えます。新緑の季節🍀です。電車の中、街中でも、真新しいスーツの新入社員、生徒さんをよく目にするようになりました。幾つになっても、それを見かけると、「頑張れ!」って心でつぶやいている私がいます。社会に出ると悩むことや、辞めたくなることが起こります。しかし、この時期の新社会人は、希望に胸をときめかせ、頑張ろうと思っているに違いありません。人生の先輩でもある私達は、困っている時、悩んだと時に、この新社会人に寄り添い、頑張れと声を掛けることができるのも、懸命に頑張り走り続けててきた証拠かなぁって思ったりもします。悩んでる人がいたら、乗り越えられないのものはないと、囁いてあげてください。温かい言葉も掛けてあげてください。美味しいものでもご馳走してあげてください。お待ちしております。炭火焼肉 弁慶2018.4.12(大阪市中央区千日前)

2018.03.28  桜【3月28日撮影】

桜【3月28日撮影】

花と言えば『桜』ですね。今、桜が最もきれいな季節を迎えています。季節は三月、今週、今日、今、桜は見る一瞬一瞬でその表情が変化します。『いつか心に残る美しい桜を見たい・・・。』そのように思って毎年桜の季節を心待ちにしている方も多いでしょう。桜は日本人の心のよりどころ、毎年この季節を楽しみに一年を過ごすといってもいいかもしれません。今年は例年に比べ十日程早いそうですが、ここ一週間はお天気もよく、桜は見事に咲き誇っています。是非このタイミングでお花見に出かけてみませんか。桜を愛でるタイミングで大切なのは、見頃と自分のお休み、お天気と気温、最高の桜の名所に一緒に出かけてくれる恋人や友達。『自分にとって心に残る桜、最高の桜を求めて・・・。』とは言っても中々全てが揃ったタイミングは一生に幾度もないのかもしれません。でもそれが桜ではないでしょうか。こんなに儚く、またこれ以上素敵なお花はないと思いませんか。私たちは、この桜に対して抱く変わらぬ想い。大切にしたいと思います。弁慶も、お客様の想いに応え続けられる変わらぬお店でありたいと願っています。炭火焼肉 弁慶 2018.3.28

2018.02.27  美味しい!サーロイン!

美味しい!サーロイン!

『最近、歳と共に油っぽいものが食べられなくなったのよね!』、『油っぽいものは、しつこくて、すぐお腹いっぱいになるからね!』とよく聞きますが、『そだね~!』みんな油っぽい食べ物が嫌いなんですよね。でも、どんな食物でも調理方法一つで美味しさが全然変わるんですよ。以前、私も『サーロインより、ヘレかなぁ?』と思っていた時期がありました。でも、今ではヘレよりサーロインが大好きです。サーロインは脂を落とそうとして焼き過ぎるから、美味しく感じないんですよ。お肉の中程の脂まで溶け出てしまい、油がまわってしまうからね。ましてや、炎を上げて燃やしてはいけませんよ。今度はスス臭くなりますよ。サーロインを味わうには、表面をサッと炙って、焦がさないくらいで、あっさりとしたタレにくぐらせて、熱いうちにお口に運ぶんです。お肉表面の脂が薄っすらと溶け出て、中身は少しレアなくらいがいいんですよ。こんな感じで頂くと、脂の甘味がとっても感じられ、サラッとしていて、とっても美味しいですよ。それがヘレでは感じられないサーロインを味わう醍醐味なんですよ。嘘だと思ったら、私が焼いてあげますよ。『あ〜ん』とお口に運んであげられませんけどね。本当はそうして美味しく召し上がってくださいね。絶対絶対好きになりますよ。全く油っぽくないですしね。サラっとしてあっさりしたタレは、お肉の甘さを引き出してくれて最高なんですよ。ほんと美味しいですよ。お好みの赤ワインと共に、お口の中での最高のマリアージュをお楽しみください。サーロイン最高!!ワイン最高!! お店でお待ちしております。炭火焼肉 弁慶