炭火焼肉 弁慶

旬の食材やお酒についてなどを配信
弁慶からのお知らせ

2020.01.04  新年のご挨拶2020年

新年のご挨拶2020年

謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中は格別のお引立てを賜わり厚くお礼申し上げます。 本年もスタッフ一同、皆様のご期待に添うべく、一層のサービス向上を目指して参る所存でございますので、昨年同様のご愛顧を賜ります様よろしくお願い申し上げます。 なお、新年は1月6日(月)午後5時より、平常どおり営業させて頂きます。 本年が皆様にとって輝かしい良き一年とならんことをお折り申し上げますとともに、スタッフ一同心よりご来店をお待ち致しております。令和2年元旦  店主 中山秀忠・スタッフ一同

2019.12.21  令和元年 年末のご挨拶

令和元年 年末のご挨拶

今年ももうすぐクリスマスです。それを過ぎると一気にお正月を迎える準備です。今が一番華やかな季節となりますね。この写真は、先日高島屋の8階を訪れた時の一枚です。キラキラのイルミネーションが、令和元年を華やかに飾っている様に思えてなりません。元号も平成から令和となり、時代は大きく変化してきました。私たちの生まれた昭和の時代は良かったと、時代が移りゆく中で、時折懐かし気持ちになるのは私だけでしょうか。私の育った昭和の二つ前の元号は明治でした。明治生まれなんて、自分の周りにはいませんでしたが、令和に変わった今も、昭和生まれは、まだまだ時代の中心です。忘年会などでは多数を占めていたのではないでしょうか。昭和、平成、令和と生きてきて、今度は次の元号までもと欲張ってしまう自分がここにいることを、何より有り難く感じております。。。。今年一年お世話になり誠にありがとうございました。炭火焼弁慶の営業は、年末は28日(土)まで、年始は1月6日(月)からの営業となります。皆さま方のご健康とご多幸をお祈り申し上げ、年末のご挨拶とさせて戴きます。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。炭火焼肉 弁慶スタッフより2019.12.21  

2019.11.13  12月の日曜日の予約営業のお知らせ

12月の日曜日の予約営業のお知らせ

写真は、令和元年10月31日の夕刻、ナガシマスパーランドの対岸から四日市方面を撮った1枚です。日ごとに昼間の時間が短くなってきましたね。秋の日は釣瓶落としとは言うけれど、夕刻の風景が一番美しいのも秋ではないでしょうか。翌日は放射冷却で雲一つない晴れ渡る朝となり、空気は冷たく、照らす和らな日差しは、眩しさはあれど、暑さは感じさせなくなってきました。あと一月もしたら、寒さも厳しくなる12月です。令和元年もあとわずか。師走を迎える前にもうひと頑張り。楽しみはいつものお店でと。。。【お知らせ】12月中の日曜日は8名様以上のご予約で、営業を承ります。忘年会などのご用命がございましたら、お早めにご予約をお願い申し上げます。 なお、年内の営業日は12月28日(土)までとし、年始は1月6日(月)から通常営業と致します。 皆様のご来店を心よりお待ち致しております。炭火焼肉 弁慶2019.11.12

2019.10.11  コスモス畑と私とお店

コスモス畑と私とお店

田んぼに通う道の途中に、コスモスの畑があります。カラッとした気持ちの良い秋の風が吹いています。色とりどりの花が風に揺られ、そして細い茎と細かな葉っぱが寄り添って、みんなで一緒に揺れていました。その光景は、まだ夏の日差しを残したキラキラの光を受け、今咲いたと言わんばかりに、上へ上へと伸びようとしています。それぞれがとても楽しそうであり、みんなニコニコしながら顔を見合わせては笑っている様に感じます。。。少しの間その光景を眺めていると、こんな日常が今ここにあることの幸せを感じずにはいられません。私も歳を重ねたせいか、それを感じるゆとりを持ち合わせていたことにも、嬉しさを感じています。。。自分自身と、そしてお客様にとって、コスモスの花畑の様なお店作りが出来たらいいなぁと思っています。。。「いつも、ここに帰ってくる。」炭火焼肉 弁慶 2019.10.11

2019.09.03  花火の季節〜秋へ

花火の季節〜秋へ

夏の暑さも、8月とともに過ぎてしまうのかと、今年の夏を愛おしく思っていましたが、今朝の日差しは、まだ真夏の顔をしています。蝉の声は耳に届かなくなり、乾いた爽やかな風通る日陰では、汗の乾きも心地よく感じられるのではないでしょうか。振り返ると、梅雨から初夏にかけては気温が低く、今年は真夏が来ても過ごしやすいのではないかと感じられる日も続きましたね。最高気温はさすがに記録を更新したのか、でも猛暑の期間は例年よりも短かかったのかも知れません。これからは日に日に秋めいて、一年で一番食べものが美味しくなる季節がすぐそばまでやって来ています。そして、食べればすぐに太ってしまうと感じる季節でもあります。でも美味しいものには勝てません。大好きなものを頂いて、そして、また明日から頑張ることは、何より今が充実していることに他ならないと思います。美味しいお肉も、美味しいお酒もビールもワインも焼酎も、そしてこの夏の観た綺麗な花火も、みんな一緒にいただきましょう。。。炭火焼肉 弁慶2019.9.3