炭火焼肉 弁慶

旬の食材やお酒についてなどを配信
弁慶からのお知らせ

2019.05.08  ワイン祭2019

ワイン祭2019

皆様、至上最長のゴールデンウィークはいかがでしたか。私は阪神百貨店で開催された阪神大ワイン祭2019に行ってきました。今回のターゲットはエレガントさを携えたピノ・ノワール探しです。ぶどう品種を絞るとあまり数は試飲できなかったのですが、その中でも2本を厳選しました。次にターゲットにしたのは、ボルドーのガツンと来る濃厚で熟成感のあるワインです。600種類もあるワインの中から品種はカベルネ・ソーヴィニヨンに絞って、3本を厳選しました。祭り初日は人が多めであり盛況でした。そして2日目のターゲットは毎日楽しめる美味しいワインです。自分の舌を信じ、手当たり次第にカゴに入れ、積み上がってくる様々なエチケットを眺めていると、我ながら、信じられなくなっていく我が味覚に大丈夫か?との思いが脳裏をかすめました。最終的には7本、今回はフランス産が中心です。自分ではこんなにも一遍に飲めないので、スタッフとでプチワイン祭りをしたいと思い、ワクワクしています。そして、2日間かけて厳選したワインを味わいながら、談義に花を咲かせてみようと思っています。何をおいても、ワインを愛する者には、そのひとときが一番幸せを感じる瞬間だと思います。皆さんも一度ワイン祭りに足を運んでみてはいかがでしょうか。きっと新たな発見ができますよ。それには、こだわりを持って臨むことが大切で、ワインを探す醍醐味だと思います。お気に入りのワインに巡り会えたならば、それこそが格別だと感じます。一本一本に同じ味わいがないのと同じで、人に例えるなら、それぞれの人生感や個性や思想の違い、あるいは自分との相性など、巡り会わせも様々、そこには新たな出会いがあり、味わいがあり、楽しみでもあるのではないでしょうか。ワインに乾杯!お肉に乾杯!巡り会わせに乾杯!そして、あなたに乾杯! 令和元年5月8日 炭火焼肉 弁慶      

2019.04.12  ゴールデンウィーク中の営業日のお知らせ

ゴールデンウィーク中の営業日のお知らせ

ゴールデンウィーク中、4月30日(火曜日)のみ営業させて頂きます。皆様のご来店をお待ちしております。炭火焼肉 弁慶

2019.04.04  ゴールデンウィークのお休み

ゴールデンウィークのお休み

4月28日(日)〜5月6日(月・祝)までの9日間は、お休みをさせていただきます。5月7日(火)から営業いたしますので、宜しくお願い申し上げます。今年は元号の変更が行われ、天皇即位の日が休日になるため、めったにない長期のお休とになります。この機会を利用してご旅行を予定されている方、皇室行事をご覧になられる方など、過ごし方は様々かと思いますが、次回ご来店の際には、楽しいお話をお聞かせ頂けることを心待ちにしております。炭火焼肉 弁慶

2019.03.20  大空。。。

大空。。。

大阪空港の滑走路南側、真下から着陸する飛行機を見てきました。。。いつ見てもロマンチックです。。。人間がっていうか、自分自身も含めて小さく感じました。左右に揺れながら着陸する機体と霞む滑走路、タイヤが擦れ煙を吐きながら着陸する一瞬に、自ら飛んで来た人生の歪みを修正するかの様に、機体は向きを正し、真っ直ぐ地上に降り立ちます。。。ここでは誰も歪んで着陸する飛行機はありません。傾き斜めになって侵入しても、真っ直ぐに向きを正し着陸します。「空港。。。」私自身これをゆっくりと眺めていると、どこに行く予定がなくても、どこか知らない未来へ連れて行ってくれる気がしてきます。そこには、人生の青写真をもう一度描き直したい様な、新たに湧き上がる気力をも感じずにはいられません。私たちスタッフもお店も、お客様に愛され育てて頂き早六年。いつしか空港の様に未来へ繋がるお店でありたいと思い願う毎日です。炭火焼肉  弁慶

2019.02.22  スリランカ・シギリヤロック(世界遺産)

スリランカ・シギリヤロック(世界遺産)

インド洋に浮かぶ宝石の島、北海道よりも少し小さな面積を持つセイロン(現スリランカ)を訪問しました。植民地時代に、紅茶のプランテーションが盛んになり、紅茶の国セイロンとしてイギリスから独立。紀元前4・5世紀以前からある寺院や王の居城の遺跡など、歴史のある国です。寺院や遺跡を見ると、悠久の歴史が蘇り、懐かしささえ感じるのは気のせいだろうか。仏教徒は人口の70パーセントを占め、寺院を訪問した際には、案内役のガイドさんからは、人間は欲と傲慢が無くなれば幸せになれると、繰り返し言われていたのが耳に残っています。人である限り、誰しもが持ち合わせ、手放しえないものですが、こころを穏やかに、その道を極めればそこに行き着くのだろうか。滞在中は暖かな気候で、日本の昔の夏を思い出し、扇風機の風が心地よいい、緑豊かな南国の空気を肌で感じました。いつしか、またこんなところでゆっくりしてみたいとの想いが蘇えります。。。2019年2月(常夏のスリランカ)炭火焼肉  弁慶